赤ちゃんの快適な睡眠に用意した方が良い3つの物とは | 赤ちゃんの子育ての基礎がここにある!育児入門館

赤ちゃんの快適な睡眠に用意した方が良い3つの物とは

説明

生まれたての赤ちゃんは、1日のほとんどを寝て過ごします。
赤ちゃんにとって、睡眠はとても重要なものなので
できる限り快適に眠れる様に、睡眠グッズを揃えてあげましょう。

ベビー布団 (赤ちゃんの睡眠グッズ)

赤ちゃん専用の布団です。
敷布団(しきぶとん)が柔らかすぎると、赤ちゃんの体が沈んでしまい
背骨などの骨がゆがむ原因になりますので、気を付けて選んでください。
赤ちゃん用の布団セットは
「敷布団(しきぶとん)」,「掛布団(かけぶとん)」,「肌かけ」の3つが
セットになって売られている事が多いです。
できるかぎり、お店などで肌ざわりや、硬さを確認して選ぶようにしましょう。

ベビー布団

ベビーベット (赤ちゃんの睡眠グッズ)

ベビーベットは床のホコリやダニから赤ちゃんを守ってくれます。
赤ちゃんがベッドから落ちない様に柵もあります。
宅配便など少し赤ちゃんから目をはなさないといけない時に、ベビーベットに入れて
おけば安心して対応する事ができるのでとても便利です。
他にも、ベビーベットはおむつ替えができる様に、片面が開いたりできます。
ベットの下は、物を入れる事ができるスペースにもなるので
赤ちゃんに必要なものを整理しておくのにも重宝します。

ベビーベット

ハイローチェア (赤ちゃんの睡眠グッズ)

ハイローチェアは「ゆりかご」と「テーブル付きの椅子」がセットになったような物です。
赤ちゃんが寝付かない時に、抱っこの代わりにスイング機能で寝かしつけが可能なので
あるととても便利です。
スイング機能には手動タイプと自動タイプの2種類があります。
せっかく購入するのであれば、自動タイプを買う事をおすすめします。

ハイローチェア